スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
-------- --:-- : スポンサー広告 :

Zoin リブランディングか?

Zoinがリブランディングを検討している模様です。

Zoinを勝手にフランスの法人として登録した人がいて、Twitterと公式サイトがクローズさせられ、新しいそしてなんか微妙な、見るからに信頼できなそうなTwitterとDiscord、パクリ公式サイトがオープンしています。

現在、従前からのDiscordではリブランディングのための議論をしているようです。

スポンサーサイト
関連記事

 
2018-09-04 03:12 : 仮想通貨 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【2018.6.6スナップショット】1 ZOIN : 2 NIX でエアドロップが行われます

Zoin所有者にNIXがエアドロップ

CPUマイニングできる通貨として知られているZoinですが、今回Zoin所有者にNIXという新通貨がエアドロップされるようです。スナップショット日時は2018/6/6、BLOCK数 297,800の時点でデスクトップウォレットにZoinを保持していると1ZOINに対して2NIXが付与されます。

NIXとは?

NIX公式 https://nixplatform.io/ 

NIXとは仮想通貨のDEX取引をクロスチェーンで行うためのプラットフォームとのこと。クロスチェーン取引ですから例を挙げるとビットコインとイーサリアムをDEXで取引できるということです。今までアトミックスワップのテストが成功したというニュースは時々耳にしましたが、プロダクトとしてクロスチェーン取引が直接行われているものはありません。NIXで良いプロダクトができることを期待しましょう。

仮想通貨としてのNIXの受け取り方ですが、スナップショット → メインネット起動とウォレットリリース → Zoinのウォレットのメッセージ機能を利用して取得 といった流れのようです。秘密鍵を利用しなくて済むのは安心ですね。

NIXのマイニング

アルゴリズムはlyra2rev2。GPUでマイニング可能のようです。

Zoinの今後

冷え込んでいる仮想通貨市況のなかNIXのエアドロップのおかげか、比較的良い価格を維持してきたZOINです。ZClassicのハードフォーク時の下落を考えると、ZOINも下落は避けられないかと思いますが、NIXのエアドロップ後も開発も続く模様ですのでしばらく様子を見ようかと思います。



関連記事

タグ: 仮想通貨  エアドロップ  マイニング  Zoin  ZOI 

 
2018-06-06 14:57 : 仮想通貨 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

仮想通貨Monero(モネロ)ハードフォーク その3【続報】

Monero-Classic (XMC)のGUIウォレットがリリースされた

ようやくコマンドラインの扱いに苦労しながらMonero Original (XMO)を受け取ったので記事にしようと思ったら、Monero-Classic (XMC)のGUIウォレットがリリースされました。

Monero Classic GUI https://github.com/monero-classic/monero-gui/releases

わざわざXMOをコマンドラインを使う人はあんまりいないよなあ・・・・なんでか取引所での価格はXMCのほうがXMOより高いし。



関連記事

タグ: Monero-Classic  仮想通貨 

 
2018-04-26 11:01 : 仮想通貨 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサードリンク

スポンサードリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

検索フォーム

プロフィール

散財部キャプテンS

Author:散財部キャプテンS

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。