スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
-------- --:-- : スポンサー広告 :

キャリアメール(ガラケーのi-modeメール)を、MVNOのスマホで見る方法 2017年版

ドコモ AQUOS ケータイ SH-06Gを使ってdアカウント利用設定が可能に

この記事は、キャリアメール(ガラケーのi-modeメール)を、MVNOのスマホで見る方法の最新版です。



続きを読む

スポンサーサイト
関連記事

タグ: キャリアメール   

 
2017-03-14 11:34 : キャリアメールとMVNO : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Linux Mintでプリンタを設定する

Linux mintでプリンタをつかうには

Linux Mint 18.1でプリンタを利用するための設定メモです。今回の環境は、PC:Vostro1520 OS:Linux Mint 18.1 MATE プリンタ:EPSON PX-603F(すでにネットワークプリンタとして利用中)です。

※システム管理関係のパッケージを起動するたびにパスワード入力が必要ですが、この記事では省略しています。

1.Linux用プリンタドライバを探してダウンロード

EPSONのLinux用ドライバはhttp://download.ebz.epson.net/dsc/search/01/search/?LG2=JA&OSC=LXで検索します。製品名の入力でハイフンを省略するとヒットしませんので注意が必要です。

90_1.jpg

検索結果から最新版のプリンタドライバを選びます。

90_2.jpg

ダウンロードに同意すると、どのバージョンをダウンロードするか選べるようになります。i386やi486は32ビット版、x86_64やamd64は64ビット版です。今回の環境は64ビット版で、LinuxMintはdebパッケージを利用しますのでamd64.debを選んでダウンロードします。

90_3.jpg

2.いよいよインストール

ダウンロード先のフォルダを開きダウンロードしたdebパッケージをダブルクリックするとインストールが始まります。

90_4.jpg

パッケージインストーラーが立ち上がりますので、「パッケージをインストールする」をクリックします。

90_5.jpg

3.プリンタの設定

ドライバのインストールが完了したら、次はプリンタの設定です。左下の「Menu」 → 「コントロールセンター」 → 「Printers」 → 「追加」をクリックします。

90_6.jpg

プリンターを選択します。今回はすでにネットワークプリンタとしてPX-603Fを使っているところにVostro1520を加えたので自動的に検出されました。

確認はしていませんが、もし新しいプリンタとしてPX-603Fをネットワークに繋ぐ場合は、プリンタ本体のコントロールパネルを操作してIPアドレス取得が必要と思われます。

90_7.jpg

プリンタ名などを設定します。今回はデフォルトのまま進みます。

90_8.jpg

最後にテスト印刷をして終了になります。



関連記事

タグ: LinuxMint 

 
2017-02-09 18:09 : Linux Mint : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Linux Mint 18.1 MATEにGUIでアップグレード

Linux Mint 18.1登場

「Linux Mint 18 MATE」 が 「Linux Mint 18.1 MATE」 にアップグレードできるようになりました。サポート期間は18と同じく2021年までだそうです。特にアップグレードは必須ではないとのことですが環境をそのまま引き継ぎながらGUIでアップグレードできるそうなのでやってみました。

※システム管理関係のパッケージを起動するたびにパスワード入力が必要ですが、この記事では省略しています。

1.準備 レベル1のアップデートを適用しておく

右下の「アップデートマネージャー」 → 「更新」 → 「アップデートをインストール」 を行い、適用できるレベル1アップデートをすべて適用しておきます。レベル2以上は必須ではないようです。

2.いよいよインストール

「アップデートマネージャー」 → 「編集」 → 「Linux Mint 18.1 Serena へアップグレード」 をクリック

18_1_1.jpg

3.紹介 → リリースノート → 新機能 → 必要な環境

「進む」「適用」をクリックして進んでいきます。「必要な環境」のところで、注意事項が出てきますので、チェックボックスをオンにします。アップグレードが完了したらPCを再起動して完了です。

18_1_2.jpg18_1_3.jpg

4.ソフトウェアソースのダウンロード先を変更する

インストールや更新ファイルのダウンロード先が、デフォルトに戻っていたので最寄りのミラーサイトに変更します。

[左下のメニュー] → [コントロールセンター] → [ソフトウェアソース]

メインと基本をそれぞれ選択しなおします。リストを表示してしばらくすると、速度が表示されるので一番速いものを選択します。

18_1_4.jpg

関連記事

タグ: LinuxMint 

 
2017-02-08 16:51 : Linux Mint : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサードリンク

TopNTagCloud


検索フォーム

プロフィール

散財部キャプテンS

Author:散財部キャプテンS

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。